松葉屋ブログ

ここは松葉博の個人ブログです。 記事へのコメントはご自由にどうぞ♪(スパム、荒しはご遠慮ください。) 作品の感想は"おしゃべり掲示板"をご利用ください。ただし"ネタバレ"にはご注意くださいませ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ヒコボシ2周忌  

ヒコボシ2周忌

ヒコさんが天国にいってもう2年です。

何してる?
ゆっくりしてる?
ごはんいっぱい食べてますか?

毎日語りかける言葉…。

向こうからじっとこっちを見ながら
『おまえこそ大丈夫か?』
と 心配そうな顔をするヒコが目に浮かびます(笑)


私はヒコの存在を感じられるほど敏感じゃないし、
夢もほとんど見ても忘れてしまうけど、

少し前に見たヒコの夢は
嬉しかったし、忘れられません。


夢のお話しは「続き」からv(^_^)



"続き↓"

私の夢はふだんモノクロで薄暗く、
色も音も感触もないのがほとんどなのですが、
その夢はカラーでした。

気持ちの良い光がさしていて、
緑の木々に囲まれた木漏れ日の中、
そこに寺院のような神社のような…
少し大きめの社があって
そこにヒコがいました。

所々に他の猫たちもいて
とてもゆったりとした時間が流れている場所でした…。

でも振り返った反対側はまるで
外国の観光地のような場所になっていて、
人がたくさんいました。

ビーチがあったり
噴水の広場があったり
ギリシャのくずれた遺跡のような場所に
緑の草が生い茂り、猫のたまり場のように
なってたり……。

でもどの人もとても優しそうで、本当に
観光を楽しんでるような穏やかな表情で
そこにいる猫たちに餌をあげたりしているのです。

ヒコも魚(?)か何かをもらって食べてましたね(笑)^^

私はその光景をそこに立ってみていました。
ヒコを呼びたかったし、近づいて触りたかったけど
何故か遠慮してしまいました…。

ヒコは私の存在に気づきながらも
わざと気にしないようなそぶりで、他の人から
食べ物をもらってるんですww(^_^;)

『ああ…こんなにいい場所でヒコは楽しく過ごしてるんだな』
と思いました。
同時に、

"ここは私が好きに振舞っていい場所じゃない"
とも…。

だから遠慮してしまったのかもしれません……。

ちょっと切なかったけど
ヒコの元気そうな姿が見れてほっとしました^^

ヒコは最後に社の階段のところに座って
そこから私をじっと見てくれました。

『こっちは大丈夫だから気にするな』
とでも言うように………。


以来まったくヒコの夢は見ないけど
いつもその夢を思い出し、
「ああ、また色んな人から餌をもらってたりするのかな」
と、ほほえましくなります( ´∀`)

ヒコさんは天国にいっても
誰からも愛されているようです♪vv
よかったvv


でもヒコさん…たまには夢に出てきて
触らせておくれよ……;
お前の感触は今でも覚えてるぞ。

でもま、ゆったりまったり過ごしてくれているなら
それでいいよ…(^_^)

category: 夢日記

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。