松葉屋ブログ

ここは松葉博の個人ブログです。 記事へのコメントはご自由にどうぞ♪(スパム、荒しはご遠慮ください。) 作品の感想は"おしゃべり掲示板"をご利用ください。ただし"ネタバレ"にはご注意くださいませ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

オウムガイ  

オウムガイって…巻いてない;

オウムガイ1.jpg
オウムガイとアンモナイト.jpg『混沌の城』で"美しい螺旋"として、オウムガイの螺旋が出てくるのですが、原作を読みながら頭の中では、ぐるぐると巻いた形のものを思い浮かべ、(現物も見たことはあったので、カタツムリ的なものを思いうかべてた)「確かにアンモナイトとは違うよな~」と思いつつ、いざ、絵にしようと資料を開いたところ、「あれ!?巻いてない?…裏かな?」と思い、違う角度からのものを探して見てみると、「あれ!? こっちも巻いてないよ!!?」 …てことで、実家にあるオウムガイの殻を妹に写真で撮って送ってもらうと………

内巻きかよ!!!
オウムガイの殻.jpg

なんと,"美しい螺旋"は、殻(口)の内側に巻き込まれていて、外からでは見えない造りになっていたのです!! …どうりで、裏から見ても表から見ても螺旋は見えないわけです;(ようするに、裏表が無い。)

て、ことは…? 絵にできない!? えェ~~~!!?∑(@д@;)
オウムガイをそのまま描いても、見た目"螺旋"ではないわけですよ!!
「このオウムガイの"螺旋"が…」とか言われても、見てる側は「どの辺が螺旋なんだ…?」と思うわけですよ!!;
すごく困りましたね……; 結局、何か巻貝っぽい形を描いて、"オウムガイ"って言い張りました!(^_^;)
頑張ってくれたゆ~いに感謝!!(見開きご苦労様~~~!!;)m(_ _)m

これが"アンモナイト"なら簡単だったんだけど、アンモナイトの"螺旋"は進化の途中で絶滅してしまった、"神の螺旋"ではないので、対数螺旋である"オウムガイ"が螺旋を持つ生物の中では王様なわけです。 確かに、大昔からその姿が変わってないというのは何か特別な存在って気がするもんな~。

……てことで、カオスの漫画に出てくる"オウムガイ"はうそんこオウムガイですが、気にしないでください。(・ω・);
 

category: 仕事

tb: --   cm: 2

コメント

瀬戸内よりこんにちは

ちょっと前から覗いてたけどこんにちは。

一本松展望台で最近お世話になってるのでよくここのブログの話をしてるよ。
夏になったらいちどくらいお茶したいな~。

ゆみ #- | URL
2007/05/18 14:03 | edit

コレか!(笑)

「オウム貝貰ってくね~」
って言われて何の事だと思ったら。(笑)
いやしかし…あのでっかい見開き…頑張ったのに…o(;△;)o
アシ仲間のみんなに
「いい艶したう●○だね!」と言われたのが悔しくて!!
くっそぅ、螺王め!オウムGUYのクセに!
あ、ナイスGUY皇王様も忘れません。

ゆ~いas久汰刀 #.L9CjpiI | URL
2007/05/15 04:39 | edit

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。