松葉屋ブログ

ここは松葉博の個人ブログです。 記事へのコメントはご自由にどうぞ♪(スパム、荒しはご遠慮ください。) 作品の感想は"おしゃべり掲示板"をご利用ください。ただし"ネタバレ"にはご注意くださいませ。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃カメラ…

2010-08-23-Mon-00:29
昨日、人生初"胃カメラ"飲みました。(-_-;)

病院行く途中にキレイだったので、思わず撮ってみた写真v 
あさがお


最近胃の調子がおもわしくなく、一週間くらい前に激しい胃もたれに襲われ、
担当さんに相談した結果、半強制的に『行ってきてください!』と言われ(笑);
病院に行って参りました。
数年前からちょくちょくあったのですが、今回初診察…;

そして、昨日胃カメラ飲んで来ましたが… "特に問題なし!!"

良かった~~~!!( ̄ワ ̄);

でも、胃は問題ないのに食後(特に玉子、バナナ、レバーなど)に起こる
胃痛は何ぞや!? ってことで、また来週に検査結果を聞きに行ってきます。
単に胃腸が弱ってるのか、ストレスか……。
原因を知りたい!!(>_<);

ここのところ、仕事にも支障が出るほどの倦怠感と脱力感につきまとわれ、
意味もなく不安が襲ってきたり、孤独を感じたりして、わけもなく叫び出しそうに
なってる自分がいます…これって、ヤバイ………?(ーー;)

仕事にも集中できず、気晴らしにゲームやってテンション上げようと思っても、
最近はその趣味さえ楽しめてない気がします…。 仕事が気になって……;
そんな時間もないしね…。

それが分かってても、原稿が進まないわけですよ…ここ最近っ;(TへT)
凹みます………。

そんなこんなで、胃に負担が掛かってるのかな~?
自分、そういうのには強い方だと思ってたのに…;

あ、『コミックブレイドアヴァルス9月号』
      ~混沌の城十四話目掲載~
全国書店にて発売中です!!♪


…って、いきなりCM!(笑)
今回18枚しか載ってないけどね…!!(T-T)
すみません………。m(_ _)m。。

___って、私が落ち込んでる頃のヒコ 
玄関で涼むヒコ


∑玄関!? 玄関なの!!? ∑( ̄□ ̄;)

おもわず吹いたわ!!!;wwww

玄関のひんやりしたタイルの上が気持ちいいのか、
ど真ん中で靴を枕に涼むヒコ。

いいけどね……べつに……………(- -;)
おかげでちょっと気持ちがほっこりしたよ(笑)ww


この時期、胃腸は何気にダメージを受けてるもの!
皆さんもお身体お大事に!!m(_ _)m;
スポンサーサイト

寂しくなっちゃいました…

2010-08-09-Mon-20:59
この前、うちの金魚ちゃんが死んでしまいました…(T-T)
4匹いたうちの最後の一匹……がんばって十三、四年生きてくれたんだけど、
私のちょっとした気のゆるみから、病気にかかってしまい
死なせてしまいました……。 ショックです。:゚(。ノω\。)゚・。

梅雨前に水換えをしてやればよかったのに、見た目何も異常はなかったので、
そのまま修羅場に突入し、終わってから…と思っていたら、時すでに遅し。

餌を食べなくなり、水槽の底でじっとしている事が増え、修羅場が終わって
急いで水換えをしたのですが、まったく餌を食べる様子はなく、どんよりしたまま…。

実はこの時すでに、メサイヤ(金魚ちゃんの名前)の体は、見えないところで
病気が進行していたのです。 それは多分…"えら腐れ病"
外見では分かり辛く、気付いた時には手遅れになりやすい病気です。
まだこの、水換えをした時点で気付いていれば、間に合ったかもしれませんが、
私ものんきに、『そのうち餌食べてくれるようになるかな…』的な考えで
一週間ほど様子を見たのが、間違いでした…。

だんだんメサイヤの呼吸が荒くなり、その後、"塩水浴"やら、"薬投与"を繰り返した
のですが、回復することなく三週間後に死んでしまいました…………・。(ΩヘΩ).。

今とても玄関が寂しいです………。

でも最期…塩水やら、薬投与やらで、何度も水槽を移し替えたので、弱ってる金魚ちゃんには
かなりストレス与えたと思う…; しんどかったと思うよ; ごめんね…;
亡骸は川に流してやりました。 今は自由に泳げてるかな……;

すぐにはまた金魚を飼う気にはならないので、しばらくはアクアテラリウムとして、
水草だけの水槽もいいな。 今いるメダカとか、小さなエビとか入れてもいいね。

何も入ってない水槽を見るたびに、金魚ちゃんのいない寂しさを味わいます…。
またそのうちは飼いたいな~、金魚。( ´-`)



そして、今日…岡山の伯父さんが亡くなったという連絡がありました…。
看板屋をしていて、絵がもの凄く上手く、私の"師"とも言える人でした。
心から、感謝とお悔やみを申し上げたいと思います___



HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。