松葉屋ブログ

ここは松葉博の個人ブログです。 記事へのコメントはご自由にどうぞ♪(スパム、荒しはご遠慮ください。) 作品の感想は"おしゃべり掲示板"をご利用ください。ただし"ネタバレ"にはご注意くださいませ。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手コメントありがとうございます!

2008-08-15-Fri-22:32
*竜ボンlove様、てるてる坊主様

拍手コメントありがとうございます!!v
無事に『Wチェンジ!!』の連載を終える事ができました;
まだ最後のコミックス作業が残ってますので、それも頑張りたいと思います!!c(>ω<)ゞ
カラーは今週やっと描き終わりました; なかなかいいカバーになりそうですよっ!!♪


さて…、『ここ☆』について、てるてる坊主様からご質問をいただいたので、お答えします。
一応"連載"になります。 ただ、期間は短いです;
短期連載って感じかな……?<(・ω・*)”

今はまだ詳しくお伝えできないのですが、情報公開できるようになりましたら、真っ先にこのブログでお伝えしたいと思います!!ヾ(゚ー^*)

『ここ☆』を未だに応援してくださってる方が多くて、本当にうれしいです!♪
よ~し!頑張るぞ~!!
スポンサーサイト

崖の上のポニョ

2008-08-07-Thu-11:41
ふぁんたじ~だ~っ!!

宮崎さんの頭の中に入っちゃったような…そんな感覚の
度肝を抜かれた作品でした!!
スゴイ!!!

正直あなどってました。 絵柄とか、テーマが"金魚姫"だったりとか、
子供視点っぽいので、「おとぎ話風でいくのかな~」と思っていたら
想像を遥かに超えた世界がそこにありました!!;

子供の頃嵐で荒れる海を見て、何か襲いかかって来るような…大きな生き物が
そこにいる様に感じたり、見たこともない生き物を発見して、つれて帰り水槽で
飼ってみたりとか…。

子供の頃に体験した事がいっぱい思い出されて
すごく胸が熱くなりました…(;ω:)

何がすごいって、それをああいう風に
表現できてしまう宮崎さんがすごいっ!!

ただ"リアル"に描くだけじゃなく、世界の全てが"生き物"のように
感じた子供の頃の空想を、そのまま描画にしたのは
見事だと思います。
言いかえれば、『空想をリアルに描いた』ってことですよね。

本当に、この人の頭の中ってどうなってるんだろう……;

現実っぽい見方をすれば、「こんなのありえない」「理屈が通らない」
「なんでそうなるの?」って疑問はたくさんありました。
でも、童心に返った視点で見れば、すごいいっぱい疑問はあるけれど、
「まぁいいや、そういう世界なんだ」って割り切れて見れちゃいます。

全部"手描き"ってのもすごいよ!!!

やっぱり、手描きだと暖かみがありますねv
ジブリ作品はCG使っても、うまく作品に合わせた使い方をしてるので
全然CG臭さを気にした事はないですが、
それでも今回"手描き"にこだわった…というのは
とても嬉しかったです!!

人の"手"はここまで物を描き上げられるんだ!!っていうのを
見せ付けられました。

簡単な絵にみえるけれど、むっちゃくちゃ大変だと思いますよ;
シンプルなものほど表現が難しいんです!!;

TV番組の取材の中でも、いっぱい手直しされてましたね…;
スタッフさん含め、ジブリの方々、本当にお疲れ様でした!!

ポニョかわいかった~~~っ!!**

やはり、宮崎アニメをあなどってはいけませんっ!!! 

将来子供ができたら、絶対一緒に見たい作品ですvv♪
次回作も期待してます!!(>▽<)**


HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。