松葉屋ブログ

ここは松葉博の個人ブログです。 記事へのコメントはご自由にどうぞ♪(スパム、荒しはご遠慮ください。) 作品の感想は"おしゃべり掲示板"をご利用ください。ただし"ネタバレ"にはご注意くださいませ。

松葉ゼミ第4回  

今月17日、神奈川まで出張してきました~( ´∀`)ノ

「松葉ゼミ」も今回で4回目です。
3回目の記事は引越しでバタバタしていたので、書くタイミングをのがしてしまいましたが…;

第3回のゼミでは、前回の続きで『演出とコマ割り』+課題の『記憶力テスト』をやりました。

今回第4回では、『背景について』の、生徒さんからの質問に答えながら講義をしました。

『背景』は難しいですよね~; 自分も苦手です。(^_^;)
上手く教えてあげられるかどうか不安でしたが、なんとか生徒さんにも好評をいただけて、ほっとしました。 本当はまだまだ教えてあげたいことはたくさんありましたが、限られた時間の中では、基本や疑問に答えるくらいしかできませんね;

それでも、少しでも生徒さんの今後の作品作りに役立てたなら、嬉しい事です。(*^_^*)

今回は日帰りだったので、ちょっと疲れました…;
次回は来年2月なんですが、今度は泊まりで行こうかと( ´-`);
友人宅か、妹のところに一泊して次の日に帰るようにした方が、打ち合わせもゆっくりできて、何かと都合がよさそうなので;

次のゼミ内容は、私のペン入れ『実演』です!! キンチョーする………( ´∀`);
あと、生徒さんの下描きを、私がペン入れするとどうなるのか? といった、『プロのペン入れとの違い』を実感してもらう内容になります。 自分も以前、友達と下描きをお互い交換し合って、それがけっこう色々と刺激になったので、生徒の皆さんにもペンの入れ方でどれだけ変わるかを、実感してもらおうかと思いまして。(^ー^)

最近ペン握ってないので、右手がなまけてる気がする…;
ちゃんと使わないとな~( ̄ワ ̄;)


今年もいよいよあと1週間ほどとなりました。
来年はもっと長い連載が描けるように、頑張るぞ!!

皆さんも風邪など引かないように、良いお年をお迎えください♪
ではまた来年~O(≧▽≦)丿♪

category: 映画

tb: --   cm: 0

「バケモノの子」  


「バケモノの子」

久々に映画見てきました~!!
『バケモノの子』です。

率直な感想を言うと………

「いまいち」…でした。


テーマは悪くありません!好きです!!ものすごく!!!
でも、思ってたものとは違って、『感動』は薄かった…というのが正直な感想。
子供の頃に見たらもっと素直に物語に入っていけるのかな~と思う作品でした。

どうしても話しを"作る側"からの視点で見てしまうので、不要な部分とか、
もっとこうした方がよかったのに…とか
そんなことばっかり頭にめぐってました…(笑); 
そんな余裕がないくらい『面白い!!』と思えればよかったんですが…
そこまではいかなかったな~。(ーー;)
ものすごく好きなテイストだけに、ちょっと残念です。

あくまで個人的な感想なんで、作品自体が悪いわけではないです。
細田監督の独特ないい味は出てるし、映像も綺麗だし。

ただ、「もうちょっとこう!」みたいな感じを強く受ける作品だなって思いました。





以下はネタバレになるので
まだ作品をご覧になってない方はご注意ください。






-- 続きを読む --

category: 映画

tb: --   cm: 0

『風立ちぬ』  

友達のおごりで『風立ちぬ』観てきました~!!(^▽^)

賛否両論ある作品ですが……自分は好きですね。
夢に生きる人ってこういうことかなと、あらためて思いました。
自分も似たようなところあるな~…と………(笑)( ´∀`);

"つまらない"と思った人の意見も分かります…;
確かに説明不足だし、物語の展開について行けない人は、何のことやらさっぱり解らないでしょうね;
主人公の堀越二郎さんが何故そんなに懸命に飛行機を造り、失敗を繰り返し、それでもなお造り続けたか…を知らなければ、この作品の真意は見えてこないでしょう。

私も事前にドキュメントを見て、どんな思いで飛行機を造っていた人なのかを知った上で観たので、主人公の事情は把握できましたが…それでも「もう少し主人公に同調できる見せ方があったんじゃないかな~…」とか思ってしまいました( ´∀`);

なんか…一見した限りでは、ただの~んびりと好きな飛行機を造ってる風にしか見えなくて……;
国の威信をかけ、ライバル社との競争で追い込まれた状況にあるとは到底思えない感が…(^_^;)
そこがジブリ独特の"空気感"というか………それが今回は逆に薄っぺらく感じて、"つまらない"と思われてしまったところかも。

あとね…残念なことに…………庵野さんが思ってた以上に…ダメでした…。
変わった声だとは思うけど…決して上手くはない………(ーー;)
そこだけが個人的に惜しいところ………;


ああ、…でも菜穂子さんがとても可愛らしくて、自分はこんな女性(ひと)になりたいと思いました!!(><)
美織ちゃんの声もぴったり!! こっちは一安心w
何かのアンケートで、「自分(恋人)を多少犠牲にしても、夢を追いかける男は有りか無しか?」との問いに半数以上の女性が”無し”と答えている今の女性に言いたい!!

「本当に心が通じ合っているからこそ、夢を途中であきらめるなんて出来ないんだよ!!」

ま、その人がダメ男じゃないから言うことですけどね…(^_^;)
本当に相手を思っているなら、その夢を邪魔したくないし、自分のためにあきらめるとか投げ出すなんてしてほしくない。 本当に相手を思ってるからこそ、自分の夢を叶えたい!それを見せてやりたい!!と思うもの。
もし、一緒にいたい気持ちだけを優先してしまったら、それは単なるわがまま。そんな情けない男の姿は見たくありません。 自分もそんな弱い女性にはなりたくない。

だから、とても"菜穂子"という強い女性にあこがれました(> <);
疲れて菜穂子の横で眠ってしまった二郎に、菜穂子がそっと自分の布団を半分かけてあげるシーンが、たまらなく好きです!!(>へ<) 一緒にいられる時間を本当に大事にしてるのが分かって、胸がきゅーんと熱くなりました。

ただ…主人公がかなりの"妄想君"なので、置いてかれる人はもう冒頭で置いていかれますwww
夢を追う人の思考回路はつねにあんな感じwww(^_^;) 憧れの人が出てきて一緒にお茶をしたって不思議じゃないwww

でも、ラストの意味がいまいち解りづらかったので、もう一回見たいところ。
DVD…買ってもいいかなと思う(・ω・)♪

たしかに、主人公堀越二郎の『覚悟』を描いた作品だと実感しました_______。

category: 映画

tb: --   cm: 0

009 RE:CYBORG  

こんなの描いてみました~vv♪
009&003

映画観て来ました~!! おごりでwww
どうしようか迷ってたんですが、友達が誘ってくれたので、観て来ましたvv

ジョーとフランソワーズが
ずい分大人な関係になってて
びっくり!!!( ゚Д゚;)


いや、ファンには嬉しいです!!!vvv(笑)

でも……フランソワーズの顔がきつくなってて、私の好みじゃない~(;ω:)
いや、動いてしゃべれば美人だし、優しい感じもしたけど…、
でもやっぱり、私の中のフランソワーズは、上のイラストのような
優しい顔立ちの人なんです;(>_<)
まぁ…見たらそんなにきつくなかったけど…
でも…うーん…う~ん………う、う~ん………(ーー;)

並ぶとジョーが幼い……まぁ、それをねらってるんでしょうが;


内容に関しては…ちょっと分かり辛かったですね(^_^;)

テーマ的には"石ノ森"さんテイストでしたが、…ちょっとうーん;
せっかくの新作で劇場版なんだから、やっぱりもっと
9人全員の活躍が見たかったです!!;

「008は一体どこで何してたんすか!?」

一番疑問に思ったこと……wwwwww;

もっと、ナンバーズ揃っての赤いコスチュームでの活躍を
期待してたので、ちょっと残念です…;
002とかも…もう……『あんた誰?』って
感じだしwwwwwwww


ちょっと、精神世界、精神論に頼りすぎた感が
あるかな~…。 もうちょっと「彼らじゃないと!」
ってとこが見たかった;


でも、あらためて思うけど………
わたしの男キャラ、女キャラのベースは
この二人なんですね~( ´∀`);

うーん………やっぱ”好きだ!!”vvv

category: 映画

tb: --   cm: 2

ダークシャドウ  

先週、水曜日に『ダークシャドウ』観て来ました~!!(^o^)丿

感想は…うーん、面白かったけど、期待してたものではなかったな~…;
ただ、登場人物達が皆濃いので、見ごたえはあった!!www;

でも、DVDは買わないと思う( ´∀`);

もうちょっとバーナバスが、ヴァンパイアっぽさを出すか、彼女への想いとか、家族への愛を強く出してくれればよかったのに…;
何か物足りない……(ーー;)
ダメ男っぷりは全面に出てましたけどねwwww;
誘惑に弱いとことか…;


キャロリン役の娘、あの娘可愛いですね~!!(≧▽≦)vvv
顔が好みです!!!
色気がある可愛さ…というか、カッコカワイイといううか♪ww

興行収入次第では、2も作る気満々な引きでしたね!ww
どうなのかな…分かんないけどwww;

でも…理不尽な道理も押し通すところは、さすがティム・バートン監督!!
おみそれしました;m(_ _)m

それなりに楽しめましたよ♪(>ヮ<)ノ

category: 映画

tb: --   cm: 2

実写版ヤッターマン  

金曜ロードショウでやってたので、どんなもんかと見ましたが………

全然ダメダメ!!! もうびっくり!!

前評判では結構期待値高い(?)みたいだったのに、いざフタを開けてみたらとんでもなく面白くないものに仕上がってしまった……って感じですね~。(-_-;)
正直本気で……

面白くなかったっす…………。


松葉憤慨の様子は続きからww;
  ↓
-- 続きを読む --

category: 映画

tb: --   cm: 0

源氏物語~千年の謎~  

そういえば、年末『源氏物語~千年の謎~』観て来ましたv

…どの変が"謎"だったんでしょうか???

ってのが、私の感想wwww(^_^;)
原作とされている高山由紀子さんの「源氏物語~悲しみの皇子~」とは、まったく設定が違ったので、「あれ!?」って思って、ちょっと拍子抜けしてしまいました…。
原作の内容なら、たしかに"千年の謎"って副タイトルでも納得できたんですが、源氏物語の部分が、ふつーーーの歴史で習った源氏物語だったので、「んんん~~~~???」って感じです;

映像は綺麗だけど、ちょっと分かりにくい話になってます;

↓続きでどうぞ。(多少ネタバレあり)
-- 続きを読む --

category: 映画

tb: --   cm: 2

ハリー・ポッター最終章 Part1!!  

この前やっと観て来ました! ハリー!!

泣いた!! 泣いたよ!!!(Ω▽Ω)
案の定泣きましたよ!! 絶対あのシーンは泣くと思った!!;
それも、最後の最後なんて…エンドロール中に涙拭くの大変でした…。
最初あんなに『うぜェ…』と思っていたドビーに、こんなに泣かされるなんて…;
予定外だよ!!;

今なら言えるよ!

「ドビーはいい子」だよ!!(>△<);

全体的な感想としては、よく出来てたと思います。
Part1.2に分けたことで、急いで見せてる感もなかったし、ゆっくりと流れる
時間の感覚も伝わりました。
ただ、残念なのは、時たまハリーが見る"ダンブルドアの眼"が印象うすいこと…。
あれもっと分かりやすく、強調しとくべきなんじゃないかな~?…と
思いました。 一瞬だから、本当に気付かない人は気付かないんじゃ…。
映像は小説と違って、ハリーのナレーションもはいらないしね…(-_-;)

でも、出来はいいですよ。
今回は本当にダークな部分が押し出されてますね;
思わず目を覆いたくなるシーンとか……;
原作、児童書とは思えない…( ̄ワ ̄;)
ハーマイオニーの叫びが痛々しい………;;
これ以上言うとネタバレになるのでやめときます;

今年の12月でいよいよ本当にラストなんですね~!!(>_<)
寂しいけど、やっぱり楽しみです!!v
ラストは知ってるけど、どう映像化されるんだろう~!?vv♪

今からもうドキドキしています…vv♪

category: 映画

tb: --   cm: 0

ハリー・ポッターと謎のプリンス  

観てきました!! ちょー良かったです!!

ついに公開になりましたね! シリーズ6!!
私が公開初日から観に行くなんて、めずらしいことなんですが、
どうしても待ちきれなくて、行って来ました!!
もう、早く観たくて観たくて、ずっとウズウズしてたんです!!

シリーズ5から話が一段と複雑になってきて、毎回原作で置いてかれっ放しだったんですが、
でも、強烈に印象に残ったシーンは頭にあって、それがどんな映像で表現されるのか、
ドキドキでした!!

前回同様、私は原作をほとんど覚えてなくて、半分はうろ覚えだったんですが…(苦笑);
今回は置いてかれませんでした; 分かりやすかったですね。
うまくまとめたんじゃないかと思います。
原作で分かり辛かったシーンが映像でうまく説明されてるので、むしろ映画を観て、
『そういう話しだったのか!』と再確認できました(苦笑);
だって私、"分霊箱"の解釈を完全に間違ってましたからね。  シリウスもダンブルドアも
『何で使わないんだよ~!!;』 って思ってたけど、人殺さないと出来ない魔法だから、使える
わけないんですね……すっかりぬけてました。
…おかしいな~……ちゃんと原作読んだのに………(ーー;)。

でも、私の見どころは、何と言ってもハリー達のラブロマンス!!
   『 ジニーが可愛く見えました!!』
大人っぽくなりましたね! ジニー役の娘!! 最初はちょっと地味で心配したけど…
(ネタバレは続きで!)すごくいい感じでした!!
ロンとハーマイオニーはもう~……!!!

ああ、早く『死の秘宝』が見たい!!!(>_<);
最終章は2部作なんですよね。 うれしい!!♪
確かにあの壮絶な話は、4時間かけても無理ですもん…; いいシーンがすべて
おざなりになってしまう…( ̄ワ ̄;) 賢明な選択です。

来年、さ来年が待ち遠しい~!!!

そして、今回もルーナは一人"不思議オ~ラ"を放ってました!!(笑)
-- 続きを読む --

category: 映画

tb: --   cm: 4

WALL・E(ウォーリー)  

観て来ました~!!
一年くらい前に映画館で予告編を見て以来、早く観たかったんですよ!! この映画!!
予告編だけで泣けるって、どういう映画!? って、一緒に観に行ったユ~イと二人で、ずっと楽しみにしてましたっ!!♪

案の定…冒頭から泣けました…; つか、冒頭が一番泣けた!!!。:゚(Ω▽Ω)゚・。
700年もずっと一人ぼっちで、人間がゴミだらけにして放棄してしまった地球を、黙々と片付けてる一匹の(一台の)ロボット…って、もうその設定が駄目ですよ!!!; 弱いとこ押されまくりですよ!!; しかも、夢は"誰かと手をつなぐこと…"   …きゅ~~~ん…(=ω=);;  

可愛いすぎるわ!!ウォーリー!!!;

字幕苦手の私も、この映画だけは生の声で聞きたかったので、迷わず"字幕版"!!
正解でした!! ほとんどカタコトで会話なので、字幕も少なく、疲れずに観れましたvv
ウォーリーやイヴの声も可愛かった!!vv

ディズニー映画なので、人を楽しませる見せ方はさすが!! ウォーリーとイヴのコントの様な掛け合いが、面白くて可愛くて…vv  テーマは重いんだけれど、観終わった後に、優しい気持ちになれる、とてもいい映画でしたっvv( *´ω`*)

観終わって、私とユ~イが真っ先に言った感想……『初めてゴキブリがかわいいと思ったよ!!』(笑)
皆さんも映画館で確かめてみて下さい!(笑) かわいいんスよ! "ゴキブリ"が!!

そして、私のお気に入りは"モー"ですvv

category: 映画

tb: --   cm: 0

崖の上のポニョ  

ふぁんたじ~だ~っ!!

宮崎さんの頭の中に入っちゃったような…そんな感覚の
度肝を抜かれた作品でした!!
スゴイ!!!

正直あなどってました。 絵柄とか、テーマが"金魚姫"だったりとか、
子供視点っぽいので、「おとぎ話風でいくのかな~」と思っていたら
想像を遥かに超えた世界がそこにありました!!;

子供の頃嵐で荒れる海を見て、何か襲いかかって来るような…大きな生き物が
そこにいる様に感じたり、見たこともない生き物を発見して、つれて帰り水槽で
飼ってみたりとか…。

子供の頃に体験した事がいっぱい思い出されて
すごく胸が熱くなりました…(;ω:)

何がすごいって、それをああいう風に
表現できてしまう宮崎さんがすごいっ!!

ただ"リアル"に描くだけじゃなく、世界の全てが"生き物"のように
感じた子供の頃の空想を、そのまま描画にしたのは
見事だと思います。
言いかえれば、『空想をリアルに描いた』ってことですよね。

本当に、この人の頭の中ってどうなってるんだろう……;

現実っぽい見方をすれば、「こんなのありえない」「理屈が通らない」
「なんでそうなるの?」って疑問はたくさんありました。
でも、童心に返った視点で見れば、すごいいっぱい疑問はあるけれど、
「まぁいいや、そういう世界なんだ」って割り切れて見れちゃいます。

全部"手描き"ってのもすごいよ!!!

やっぱり、手描きだと暖かみがありますねv
ジブリ作品はCG使っても、うまく作品に合わせた使い方をしてるので
全然CG臭さを気にした事はないですが、
それでも今回"手描き"にこだわった…というのは
とても嬉しかったです!!

人の"手"はここまで物を描き上げられるんだ!!っていうのを
見せ付けられました。

簡単な絵にみえるけれど、むっちゃくちゃ大変だと思いますよ;
シンプルなものほど表現が難しいんです!!;

TV番組の取材の中でも、いっぱい手直しされてましたね…;
スタッフさん含め、ジブリの方々、本当にお疲れ様でした!!

ポニョかわいかった~~~っ!!**

やはり、宮崎アニメをあなどってはいけませんっ!!! 

将来子供ができたら、絶対一緒に見たい作品ですvv♪
次回作も期待してます!!(>▽<)**


category: 映画

tb: --   cm: 0

ナルニア国物語2  


『ナルニア国物語2』を観てきました~!!
面白かったですよ!!
前作よりもハードに感じたのは、成長した4人が勇ましく見えたからでしょうか。 

ナルニアの雰囲気もかつての魔法が支配する平和な国の面影はなく、どちらかというと剣と力が支配する国に変わってしまっていて、本当にナルニアなの?と思ったくらいでした。

今回、カスピアン王子という新キャラが登場しましたが、どう物語に絡んでくるのかと思ってたけど、ピーターとお互いリーダーシップを競ってる所がまだ二人とも若いなーと思って観てました(笑)。

3作目では彼が主人公(?)になるのかな?
ピーターとスーザンがもう出てこないのは、何だか寂しいなー…;
あの4人にはいつまでも4人のままでいて欲しいのに……;
ま、現実世界に還れば4人一緒だけどね;

はたして、3作目はどうなるのか、期待と不安で今からとても楽しみです!!♪

category: 映画

tb: --   cm: 0

ストレンヂア  

 
ストレンヂア
*画像持ち出し禁止!!

ストレンヂア~無皇刃譚~

超~カッコイイ!!!  話は良くある、道中知り合った子供を助けるはめになるという巻き込まれ型主人公の話ですが、アクションがムチャクチャカッコイイー!!!   絵もキャラも相当好みなので、それであのアクション見せられたらもうたまりませんよ!! 鼻血もんです!!! 冒頭から鳥肌立ちっぱなしですよ!!
また、そこにかかってくる曲が、ことごとくイイ~!!  ナイスタイミングで入ってくるので、チョーカッコよくて…; 何度も気絶しそうになりました;  酸素足んね~…!!!(@_@);
満足度120%です!!!  わざわざ新宿まで観に行ってよかった!!!(>_<);  ホント時間があれば、もっかい見たい勢いでしたよ!!

話も悪くなかったけど、何をおいてもあのアクションしか印象に残ってない…;
もともと、「時代劇アクションを」ってことで企画が立ったみたいなので、納得です。
長瀬くんも違和感無くハマってましたよ! イイ感じ!!d(>ω<)♪

それにしても、あれだけの動きと重厚感が出せるなんて凄い!!
うわ~~~! また見たくなる~!!!; 早く出ろ!  DVD!!!

私もあんな動きあるシーンを漫画に生かしたいです;  カオスなんてもろ剣劇なんで、ぜひ参考にします!!!

しかし……あのラストってどっちなんだろー…? 微妙だ…;
でも私はいい方に取ります!!  最近とても切ないラストを見たばかりなので…;  同じ思いはしばらく味わいたくないです……(T_T);



描ける人が創るアニメーションはやっぱり凄い!!
もっとこういった作品を見たいですね~!(>▽<)
しばらく、ストレンヂア熱は冷めそうもありません★!!
 
 





category: 映画

tb: --   cm: 0

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団  

観てきました! ハリポタ~!!(≧▽≦)/☆

壮絶…; 原作は読んでたけど、かなり内容忘れてたので、冒頭からけっこう置いてかれっぱなしでした;(最初ダドリーに気付かんかった;)

ルーナが超ーかわvvです!!☆ 
なんだあの娘は~~~!!!vv(*>ω<*)vv
予告ですでに私のイメージとかけ離れてて、あまりにかわゆい娘なので、どんな演技を見せてくれるのかと、ちょっと期待してたけど、いい意味で期待を裏切ってくれました!! カワイイよ!! ルーナ!!! 
思わず、イメージのギャップがいかほどのものか、描いちゃいました;

ルーナ.ブログ用.jpg

原作読んだ限りでは、私の中ではほとんど妖怪(高橋留美子系の…)だったので……。(ルーナファンの方、すみません;)
私の中では、この映画を観る価値はこの娘にあり!って感じです!!

あと、やってくれました!! 双子!!!☆ Σb(>▽<) ど派手な花火を打ち上げてくれました!!!
カチョEぜ~~~~!!!☆
すごい、あのシーンはイメージ通りで、気分スッキリ!!!
ナイスだ!! 双子!!!Σb(>▽<)

まだまだ続きます(多少ネタバレあるかも;)
  ↓

-- 続きを読む --

category: 映画

tb: --   cm: 2

お久しぶりです!!! パート3  

ハリー・ポッター~不死鳥の騎士団~

ついに公開されましたねー!!(≧▽≦)☆ まだ観てないけど、ドキドキです!!
CMで少し前情報は見たけど、ハリーは個人的に前の髪型の方がよかったなー…; なんか、短いと男前すぎて、ハリーっぽくないよ…。 まぁ、私が長髪好きってのもありますが…;

それにしても、ルーナがえらく可愛くてびっくり!!!∑( ゚O゚ )
最初、「誰?」って思ったもん!!; もっとやぼったい娘のイメージあったので、ある意味楽しみ♪
かわりに"チャン"役の娘がぱっとしないよーな……あの娘って前作と同じ娘ですか? なんか雰囲気が違って見える…。

さぁ、出来はどうかなー!?…(^_^); 4作目がかなり良かったので、あまり期待しないで行こう。 期待し過ぎるとガックリくるのも嫌なので…; でも、やっぱり期待はしちゃうのですよ…(・ω・);
特に双子の活躍とかね!♪Σb(>▽<)

忙しくならないうちに観に行くぞ~~~~!!!♪(≧▽≦)

category: 映画

tb: --   cm: 0